ホームページ・トップ > ブログ・トップ >  ニュースレターで成功する秘訣  > ニュースレターで成功する秘訣④

ニュースレターで成功する秘訣④

このエントリーをはてなブックマークに追加

商売の基本は積み上げ算
月末が終わって、「今月も何とか利益が出た」と、ほっとするのも束の間。次の月の売上を作らなければいけないのですが、ゼロからのスタートです。毎月のはじめ、そんな恐怖と戦っている経営者はたくさんいます。

あなたはどうですか。

もし、そうならこの事態を解消したいと思っていますよね。それには、積み上げ式のビジネスモデルを作るしかないのです。

コピー機の販売、ホームページ制作、ソフトウェアー販売、不動産賃貸管理などは、管理費やカウント料、使用料といった形で毎月一定の売上を読むことができます。ゼロからのスタートではないわけです。

「内は、そんな商売じゃないのにどうしたらいいんだ?」という声が聞こえてきそうです。それでも、同じような積み上げ式はできるのです。獲得した新規客をリピート客に育てる、リピート客の来店頻度を上げるということをしていけば、確実に売上は増加していきます。

一つの例を上げましょう。
居酒屋を経営しているとして考えてください。
年間の売上が1億2千万円とすると、一月の売上は1千万円になります。客単価平均が2500円とすると、一月の来店数は延べ4000人です。内常連客が3割の1200人で2回の来店があるとすると2400人で600万円。常連ではないOB客が2割の来店で800人であれば200万円。2400人+800人=3200人で800万円。残りの800人(200万円)は新規客。

この800人の新規客の内、1割の80人を常連客に育てることができれば、月に2回の来店があるので、2500円×(80人×2回)=40万円。年間の新規客の1割は80人×12ヶ月=960人、月2回の来店があるので240万円×2回=480万円になります。

ここから読める売上は、常連客です。1200人が1年経てば960人増えて2160人、3年目は3120人...となり、売上は安定していきます。

これはあくまで理想論ですが、ニュースレターを長く続けていくと、常連客の数は着実に増えていきます。常連客が増えれば、毎月の最低売上を予測することができるので、ゼロから始めるという切羽詰った気持ちは軽くなります。
そして、足らない数字をどうして埋めるのかを考えればいいのです。

このことが解らずに、ニュースレターを出したのに「効果がない」と半年や1年の短期で止められる企業もおられます。

ニュースレターを導入している企業は、予測ですが全体の5%もいないと思います。しかし、いずれニュースレターを導入する企業も増えて来るでしょう。増えて来てから始めると勝負はついています。1つの家庭に3つも4つもニュースレターが来れば、最初から来ていつものを読むに決まっているからです。ですから始められるのなら、取り組んでいる企業が少ない今なのです。

せっかく、当サイトをお読みいただいたのですから、今日を境に「商売の原則」に取り組まれてはいかがでしょうか。

資料請求

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ニュースレター」を分かりやすく解説したガイドブック

新規客ばかりを追いかけて売上に困っておられませんでしょうか?

このガイドブックは、リピート客を増やして売上をアップさせる 「ニュースレター」を分かりやすく解説しています。

ブログの購読はFacebookページが便利です。

Facebookで「いいね!」をすることで、最新ニュースレター情報をいち早く手にする事ができます。今すぐ下のボタンをクリック!

ニュースレターガイドブック無料プレゼント

わたくし自身が、実際にやってみて効果のあった方法を、皆さんにおすすめしています。低価格ではじめるのもそのためです。

プロフィールはこちらです

地下鉄四つ橋線「本町駅」下車、徒歩3分です。ただ、本町駅は横に広いので、御堂筋線の出口からでは遠いです。お電話ください。くわしい道をお伝えいたします。

株式会社マインドアイ
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町1-18-12
TEL:06-6444-8360
FAX:06-6444-8380

受付時間:10:00-19:00
定休日:土日祝