ホームページ・トップ > ブログ・トップ >  ニュースレターで成功する秘訣  > 私が考える「ニュースレターのベストな印刷枚数」

私が考える「ニュースレターのベストな印刷枚数」

このエントリーをはてなブックマークに追加

最低ラインとしてお客様の20%にあたる枚数を印刷するのがいいですね。

理想を言えば、既存客全員に郵送するのがいいのですが、これをすると毎月の費用負担が増えすぎてしまい、ついには発行できない事態になってしまいます。

そこで、20対80の法則が示すように、売上の8割を構成している上位20%に発行するようにしてはいかがでしょうか。仮に1000人の顧客なら200人となります。

既存客への発行

先に述べた通り、上位20%の顧客に出すのは前提として、それ以外、例えばあと3割を足して上位5割までの顧客に出す場合は、毎月出すのは上位2割、残りの3割には、2ヶ月か3ヶ月に一度出すというのも良い方法です。

何もアプローチしなければ、お客様との関係性は切れてしまいますが、2ヶ月、3ヶ月に1度でも接触していれば、そこから上位客になる顧客も出現してきます

1000人の顧客に対して2割に送る送料は、@80で16000円。3割増えると40000円で24000円増えることになります。しかし、2~3ヶ月に一度なら、負担もそれほど大きくはならないと思います。

PAK85_laladentakuOL20140321500-thumb-395.jpgauto-4514.jpg
計算してみてくださいね。

余力があるなら、店頭配布も

毎月、お店に来る顧客数を把握できる場合、顧客数の3分の1くらいの数は、送る枚数にプラスして店頭で渡したいですね。1000人の顧客であれば、300枚と言ったところでしょうか。

せっかく作ったニュースレターですから、できるだけ多くの方に読んで欲しいものです。上位2割以外にも、店頭に来られたお客様にも「毎月、お得な情報が掲載されていますよ。時間があるときに目を通してくださいね。」と、一言添えてお客様に渡してください。渡しているお客様の中からもお店のファンになる方が現れます。

さらに、新規客の獲得へ

新規客獲得に使用する場合は、数千枚が必要になります。その際は、自店を中心に半径300m位に絞ってポスティングします。範囲を広げ過ぎると、ポスティングにも時間がかかり、苦痛を感じて止めてしまうからです。まずは、200mでも300mでもかまいませんので、自身に負担のないところから始めてください。慣れてきて、もう少し頑張れると自信が付いたなら、さらに100m追加するというようにしてください。継続することが大切です。

大阪府東大阪市であれば、半径300mで6~7町くらいになります。1町の平均世帯数が300戸とすれば、1800~2100枚が必要になります。それでも、一人で配布するとなると4~5時間はかかります。

ちなみに、世帯数を調べるのは、「〇〇市 人口」「〇〇区 人口」と検索すれば簡単に調べることができます。世帯数だけでなく、年齢別人口や男女別人口も出ていますので、商圏の分析にも役立ちます。

まとめ

数字が多くなってしまいましたが(笑)、印刷枚数は、ニュースレターの使い方によって様々です。

上位2割のお客様にしか出さないとすれば200~300枚と小ロットで済みます。店頭でも渡すとなるとプラスアルファーで300枚くらい。新規客獲得に使うとなると2000~3000枚。

すべてのことをするとなると3500~4000枚の数が必要ということになります。印刷費はA4 4P 裏表モノクロなら300枚で10000~15000円。4000枚なら27000~35000円程度ではないかと思います。

詳細は印刷会社に見積を取ってくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ニュースレター」を分かりやすく解説したガイドブック

新規客ばかりを追いかけて売上に困っておられませんでしょうか?

このガイドブックは、リピート客を増やして売上をアップさせる 「ニュースレター」を分かりやすく解説しています。

ブログの購読はFacebookページが便利です。

Facebookで「いいね!」をすることで、最新ニュースレター情報をいち早く手にする事ができます。今すぐ下のボタンをクリック!

ニュースレターガイドブック無料プレゼント

最近の投稿

わたくし自身が、実際にやってみて効果のあった方法を、皆さんにおすすめしています。低価格ではじめるのもそのためです。

プロフィールはこちらです

地下鉄四つ橋線「本町駅」下車、徒歩3分です。ただ、本町駅は横に広いので、御堂筋線の出口からでは遠いです。お電話ください。くわしい道をお伝えいたします。

株式会社マインドアイ
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町1-18-12
TEL:06-6444-8360
FAX:06-6444-8380

受付時間:10:00-19:00
定休日:土日祝