ホームページ・トップ > ブログ・トップ >  ニュースレターで成功する秘訣  > ニュースレターの印刷は、どんな方法が安くすみますか?

ニュースレターの印刷は、どんな方法が安くすみますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュースレターを安く印刷するには、モノクロ、つまり白黒の印刷をおすすめします。モノクロとカラーでは損益分岐点が違いますね。

モノクロ印刷

モノクロ印刷の場合は、社内のプリンターを使う方が安くできます。例えば、A3裏表500枚を印刷するとすれば、弊社が依頼しているグラフィックであれば、10,890円、社内プリンターで印刷すると3,000円+紙代と、圧倒的に安くできます

しかし、印刷会社に頼めばA4に仕上げた状態で納品してくれますが、社内で印刷した場合は、500枚を2つに折らなければいけません。500枚を折るのは1人1時間程度かかります。

印刷する時間と折る時間をどう考えるかです。

カラー印刷

カラー印刷の場合は、A3裏表を印刷するのなら、400枚が分岐点です。印刷すれば16,110円、社内プリンターで印刷すれば、16,000円。印刷する時間と折る時間を考慮すれば、印刷会社に出した方が安いと言えます。

これが、200枚ならば、印刷に出すと14,480円、社内プリンターだと8,000円になります。折る手間を考えれば、ほぼ同じくらいの金額になります。

PAK86_peasyorokobu1039500-thumb-autox450%-4072.jpg
カラーでもモノクロでも、笑顔は、えがおです。

社内印刷の勧め

200枚までの場合であれば、社内プリンターで印刷することをお勧めします。特に、モノクロの場合であれば、印刷する時間も短く、折るのも30分とかかりません。枚数の少ないうちは、できるだけ費用をかけずにニュースレターを発行するようにしましょう。

まとめ

ニュースレターを安く印刷するには、印刷する枚数により、印刷会社に依頼するか、社内プリンターで印刷するかを決めなければいけません小ロットの場合は、社内で印刷することをお勧めします

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ニュースレター」を分かりやすく解説したガイドブック

新規客ばかりを追いかけて売上に困っておられませんでしょうか?

このガイドブックは、リピート客を増やして売上をアップさせる 「ニュースレター」を分かりやすく解説しています。

ブログの購読はFacebookページが便利です。

Facebookで「いいね!」をすることで、最新ニュースレター情報をいち早く手にする事ができます。今すぐ下のボタンをクリック!

ニュースレターガイドブック無料プレゼント

わたくし自身が、実際にやってみて効果のあった方法を、皆さんにおすすめしています。低価格ではじめるのもそのためです。

プロフィールはこちらです

地下鉄四つ橋線「本町駅」下車、徒歩3分です。ただ、本町駅は横に広いので、御堂筋線の出口からでは遠いです。お電話ください。くわしい道をお伝えいたします。

株式会社マインドアイ
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町1-18-12
TEL:06-6444-8360
FAX:06-6444-8380

受付時間:10:00-19:00
定休日:土日祝