ホームページ・トップ > ブログ・トップ >  よくある質問  > 経費削減となるハガキサイズのニュースレターで、リピート率を他社より上げる方法

経費削減となるハガキサイズのニュースレターで、リピート率を他社より上げる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハガキサイズであれば、バッグに中にも入れることができるので、店頭でお持ち帰りしていただけます

ハガキサイズのニュースレター

ハガキサイズだからと言って、裏表にこだわることはありません。ページ仕立てになっていてもいいのです

1ページに1話載せれば、文字の大きさもほどほどで作れるので、十分に読むことができます。

厚みや重さを気にする

ページ仕立てにする場合は、紙質と厚みにこだわりましょう。紙を厚くすると丈夫で破れにくくなるのですが、その分厚みがまします。

そもそもハガキサイズでニュースレターを作るということは、お客様に持ち帰っていただくことを前提とすべきです。

それが、分厚くなると持って帰るのが嫌になります。8~12ページくらいなら、紙の厚みにこだわらなくてもいいでしょうが、それ以上になる場合は、お客様のことを考える配慮が必要です。

PAK93_kominkanoengawa20130814500-thumb-1050x700-5001.jpg
ハガキサイズでは写真掲載は難しいかも。

持ち帰ってもらうには仕掛けが必要

せっかく作ったハガキサイズのニュースレターも、お客様が持ち帰ってくれなければ意味がありません

内容が面白いことは前提ですが、それだけでは持ち帰ってくれません。

そこで、必要なのがお得なサービス。それも1回しか使えないサービスではなく、次のニュースレター発行まで、毎週使えるサービスがあればリピートを増やすことができます。

  • 1週目は、来なければ損をすると思わせるサービス
  • 2週目も、1週目と同等のサービス
  • 3週目は、2週目よりは少し劣るサービス
  • 4週目は、3週目と同等のサービス

というように、サービスの内容を少しずつ落としていくと効果的です。気がついた時には、上客になっています。

まとめ

ハガキサイズのニュースレターは、考え方によっては、とてもよい販促ツールになります

親近感を持たれて、かつ、お得なサービスまでついている。売り込みのない情報提供型のニュースレターができるのではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ニュースレター」を分かりやすく解説したガイドブック

新規客ばかりを追いかけて売上に困っておられませんでしょうか?

このガイドブックは、リピート客を増やして売上をアップさせる 「ニュースレター」を分かりやすく解説しています。

ブログの購読はFacebookページが便利です。

Facebookで「いいね!」をすることで、最新ニュースレター情報をいち早く手にする事ができます。今すぐ下のボタンをクリック!

ニュースレターガイドブック無料プレゼント

わたくし自身が、実際にやってみて効果のあった方法を、皆さんにおすすめしています。低価格ではじめるのもそのためです。

プロフィールはこちらです

地下鉄四つ橋線「本町駅」下車、徒歩3分です。ただ、本町駅は横に広いので、御堂筋線の出口からでは遠いです。お電話ください。くわしい道をお伝えいたします。

株式会社マインドアイ
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町1-18-12
TEL:06-6444-8360
FAX:06-6444-8380

受付時間:10:00-19:00
定休日:土日祝